取締役

ROBERT SENNITT

非常勤執行取締役
経済学学士(会計および経済)
オーストラリア公認会計士協会準会員

Robは資源分野において幅広い専門的経験を持っています。彼は現在、Appian Capital Advisoryの相談役(顧問)であり、オーストラリアおよび東南アジアの企業向けの潜在的なマイニング取引を探索しています。彼は、Mineral Deposit Limited (MDL)の前マネージングディレクターであり、それ以前はRBC Capital Marketsのマネージングディレクターでした(オーストラリアの金属および鉱業の責任者)。

Jonathan Murray

非常勤執行取締役
法律および商業学士

Jonathanは西オーストラリア州パースを拠点とする独立法律事務所Steinepreis Paganinのパートナー。彼は株式資本調達、あらゆる形態の買収と売却、ガバナンスと企業コンプライアンスを専門とする。現在、Hannans Reward NL、Laguna Resources NL、またKalgoorlie Mining Company Limitedの非業務執行取締役。

Peter Meurer

非常勤執行会長
ロイヤルメルボルン工科大学卒経営学修士

Peter はコーポレートファイナンス分野で40年以上の卓越した経歴を持ち、現在野村オーストラリの非業務執行会長。彼は2009年に野村オーストラリに初めて加わり、それ以前はシティグループおよびメリルリンチの副会長の役割を果たしてきた。Peterは戦略的焦点を得意とし、株式調達、財務ファイナンス、企業アドバイザー、合併と買収を含む企業金融のあらゆる側面をカバーする多くの市場関連取引を通じて信頼できるアドバイザーとして関係を築いてきました。

Tony Pearson

非常勤執行取締役
商学、会計、および財政学学士

Tonyは経験豊富な国際天然資源の役員および会社取締役です。現在、独立計画委員会の委員であり、それ以前は、香港に本拠を置くトロント証券取引所/香港証券取引所上場SouthGobi Resourcesのグループ役員であり、同社の企業および戦略的イニシアティブを担当。Tonyはまた15年以上の商業および投資銀行業務の経験があり、最近ではアジア太平洋地域の天然資源産業を担当し、HSBCのマネージングディレクターを務めるなどの経験があります。